穏やかな気持ち
不眠症の改善に睡眠薬通販   >   通販で買える睡眠薬

通販で買える睡眠薬

通販で買い物

睡眠薬は精神科で処方されるもの、というイメージを持っていませんか?
不眠に悩んでいて、市販の睡眠導入剤なら試したことがあるという人もいるのではないでしょうか。

眠れないときには睡眠薬を使って睡眠時間を確保したいものですが、精神科を受診するのはハードルが高く感じることもありますよね。
とはいえ市販薬では期待した効果が得られない、とがっかりした人もいるでしょう。

そこでおすすめなのが睡眠薬の通販購入。
海外製の医薬品を扱う通販サイトには、日本で処方薬として流通している睡眠薬や日本未承認のジェネリック医薬品が豊富に取りそろえられています。

睡眠薬の通販=個人輸入は合法

通販で睡眠薬を買うなんて違法じゃないの?という疑問が出そうですが、個人輸入であれば合法なのです。

厚生労働省のホームページにも明記されていて、

・個人で使用する目的に限る
・他人に譲ったり、他人の分を購入してはいけない
・一度で輸入できるのは用量の1ヵ月分まで(サプリメントは2ヶ月分)

というルールの範囲内で、海外のメーカーから直接購入することが可能。

ほかにも、海外では食品やサプリメントに分類されていても日本では医薬品扱いになることや、個人輸入で購入した薬の服用はすべて自己責任になるといった点には注意が必要です。

個人輸入では処方箋不要なので、医療機関を受診する手間や費用も必要なし。
輸入と聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、個人輸入代行専門の通販サイトを利用すればとてもカンタンです。

楽天やAmazonなどで買える睡眠薬は睡眠改善薬と呼ばれ、一般用医薬品にカテゴライズされます。
市販薬と同じ分類なので、ドラッグストアで買った睡眠薬が効かなかったという人は個人輸入で買える医療用の睡眠薬を探してみましょう。

個人輸入サイトの利用方法

サイトを運営しているのは個人輸入代行業者と呼ばれる人たちです。
商取引相手である現地メーカーをピックアップし、商品を見つくろって通販サイトに掲載。
ごく普通のネットショッピングと同じ手軽さで、睡眠薬を注文することができます。

1、個人輸入サイトで欲しい睡眠薬名を検索
2、商品が見つかったら買い物カゴ(カート)内へ
3、購入画面へ
4、氏名・住所・電話番号などの必要事項を入力
5、支払い方法を選択し、決済する

この手順で、スマホやタブレット、パソコンがあれば24時間どこからでも注文OK。
病院やドラッグストアのように営業時間や休診日を気にする必要はなく、自宅に届くのは避けたいという場合には郵便局留めの指定も可能です。

気をつけておきたいポイントとしては、海外から発送され到着までに1〜2週間ほどかかるので自分の服薬ペースに合わせて前もって注文しておくこと。
クーリングオフの対象外なので、十分に検討したうえで購入することも大切です。

睡眠薬のバナー広告

Copyright(c) 2018 不眠症の改善に睡眠薬通販 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com